2005-07-18

蜂窩織炎に罹った

いや~,健康って本当にいいものですね(水野晴郎風)。


もう完治したんですが,このあいだまで蜂窩織炎(ほうかしきえん)という病気にかかってました。
あまり聞きなれない病気かもしれませんが,結構ポピュラーな病気なようです。長野県の田中康夫知事もかかったことがあるみたい(リンク)。他にも検索してみると罹った人の体験記が結構見つかります。

蜂窩織炎というのは,皮下組織に細菌が入って炎症を起こしてしまう病気(蜂窩織=皮下組織のこと)。これにかかると熱がでて細菌が入ったところが腫れてしまう。足とか手とか,腫れるのは末端が多いようですね。


ことのはじまりは,5月末にジョギングしたこと。ひさしぶりに走ったので靴擦れになっちゃいまして,「靴擦れなんて赤チンつけてバンソーコー貼っときゃ治るだろ」と思ったのが間違い。案の定,化膿してしまい6月末まで治ってませんでした。

6 月末には担当システムのリリースが控えてます。リリース日に向けて3週間休みなし(3日徹夜を含む)という業界標準(?)なスケジュールで仕事をしてた ころ,熱が出てしまいました。それでもリリース日まであとわずか,という時期だったのでそのまま仕事をしてました。このときはまるっきり風邪だと思ってま したね。

ある朝,会社に行こうとするとなんか左足が変。筋肉痛のような,筋が突っ張るような感じで体重が掛けられなくて足を引き摺ってし まう。「なんだこれ?  捻っちゃったかな~」と,特に気にせずそのまま仕事に行きました。その日の仕事が終わり,左足を確認してみるとなんと脛から足首にかけてパンパンに腫れて る!!
「風邪で熱がでるのは分かる,喉が痛いのも分かる,だが足が腫れるってーのはどういうわけだ?」ということで上司に相談して次の日に病院にいくこ とにしました。

病院での血液検査の結果,CRP(炎症反応)が9.7あることが判明。普通は0.3以下らしいので,これは良くない。医者 が「これはひどいねぇ~」と言っ てました(患者の前でそんなこと言うな!!)。ちなみに田中知事の場合は3.7だったらしいので私の勝ちです(嬉しくない)。ついでに踵の靴擦れも診ても らいました。医者,またしても「ひどいねぇ~」(口癖なのか?)。
診断は「蜂窩織炎」。どうやら靴擦れから細菌が入ったようです。その日は化膿止めと痛み止めの点滴をしてもらって,午後から仕事。

二日後,再度診察を受ける。医者と雑談で仕事がえらく忙しいってことを言うと,「同じ症例で足を切断した患者さんもいるからね,気をつけて」。お医者様,マジ怖いのであんまりそういうこと言わないで下さい(泣
血液診断ではCRP値が3.7に下がり,田中知事とオソロになりました。この日も点滴を打ってから仕事に行きました。


長くなっちゃったので適当に切り上げますが,その後一週間ぐらい点滴を打ってもらったりして症状が収まり,さらに一週間ぐらい様子を見て完治しました。というか症状が治まった後は病院に行ってないから良く分からないんだけども。まぁ,大丈夫でしょう。


最後に,今回学んだ教訓。
  • 体調管理も仕事の一部。
    • っていうか忙しいときに体調崩すと肉体的にも精神的にもきついから気をつけましょうってこと。
  • ちょっとしたことでも病院に行く癖をつけましょう。
    • 靴擦れを放置してたから蜂窩織炎になった。
    • 病院の待合室に座ってたら,「鼻血が出た」って病院にきた人がいた。
    • ↑そういうのもアリなんだと,妙に納得。
  • Webにある病気の体験記ってわりと重要。


【参考リンク】
<蜂窩織炎について>
蜂窩織炎(蜂巣炎)
のだレディースクリニック - 蜂窩織炎の正しい対処法
<体験記>
やすたま。の徒然日記 - 「ほうかしきえん」(蜂窩織炎)という病気になったお話
怖い「蜂 窩 織 炎」
++ 11. 蜂窩織炎 ++
mattoh: 蜂窩織炎を患う

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

こんにちは、
私もこの病気には悩まされました。
繰り返すんですよ。10年ぐらい前から年に2回発病。特に足の甲です。
すぐに治療すれば抗生物質で1週間もあれば直ります。
でも掛からないようにするのが一番。 原因菌を入れないようにするには どうするかを考えました。
調べた結果アクリノールが殺菌剤として効くとわかりました。私はこの薬の軟膏を塗ることにより1年以上発症していません。人によって違うかもしれませんがお試しください。
アクリノール軟膏で検索すればわかります

deltam さんのコメント...

私は幸いにしてまだ再発は無いんですが,次に罹ったときは参考にさせていただきます。

有用な情報をありがとうございました!